5話 「しょうのない子…もう少しだけよ」玄関越しに夫と会話しながらイかされてのネタバレ

MENU

神の乳母~異形に奪われた妻~【スマホ漫画】ネタバレ、立ち読み情報

神の乳母~異形に奪われた妻~のエロ漫画ネタバレサイト。無料立ち読みもできます。

神の乳母5話 「しょうのない子…もう少しだけよ」玄関越しに夫と会話しながらイかされてのネタバレ

神の乳母5話 「しょうのない子…もう少しだけよ」玄関越しに夫と会話しながらイかされてのネタバレ


あの夜、夫の隣で化け物に犯されてからも、毎日のように神守の家に向かい乳母として体を捧げていた。


数日という短い期間でも、化け物はどんどん成長している様子。


見た目も人間に近づいてきている。



そして百合恵の気持ちにも変化が起きてきた。


あんなに恐怖だった化け物が、今では自分の子のように愛おしさを感じるようになる。


まるで本当の母親のように・・・


さらに化け物の世話をしているうちに、彼女も母乳が出るようになってきた。



今日はいつも以上に百合恵の体を求める化け物。



もう夕方だから家に帰ろうと玄関まで行くと、化け物も一緒についてきて背中に乗った。


そして、そのままへそから伸びる性器をぬぷっと彼女のマ○コに突きさす



ピンポーン



急にインターホンが鳴った。


誰か来たのか?一瞬あせる百合恵。


声の主は、なんと百合恵の夫だったのです!


「あなた!?」



いつもならベビーシッターを終えて帰ってくる時間だが、まだ帰らない妻を心配しこの家を訪ねて来たのです。



玄関のドア越しに会話をしている最中も、化け物はより激しく彼女を突く。



その場は何とかごまかし、バレることなく夫には先に帰ってもらった。



>>6話のネタバレへ